spacer
空調設備に使用される一般的なダンパーです。

商品紹介 [ ダンパー:一般ダンパー ]

風量調整ダンパー:VD/VD-K/VD-DN  
【 機能 】
1、ウォームギヤ式ハンドルによリ、任意の位置に羽根開度を変える事が出来る風量調整用ダンパーです。

VD
風量調整ダンパー:VD/VD-K/VD-DN 風量調整ダンパー:VD/VD-K/VD-DN

VD-K
風量調整ダンパー:VD/VD-K/VD-DN 風量調整ダンパー:VD/VD-K/VD-DN

VD-DN
風量調整ダンパー:VD/VD-K/VD-DN 風量調整ダンパー:VD/VD-K/VD-DN
spacer
【 製作仕様 】
標 準 L 寸 法 角形200mm
丸型φ100〜200は220mm、φ225〜300は300mm
φ325〜350は350mm、φ375〜450は450mm
最小製作寸法
角型:200x150/丸形:φ100(VD-DNはφ75)
最大製作寸法
角型:長辺2400mm以下で3.0u迄
それ以上は完全分割型
丸型:φ450(DN型はφ300まで)
羽 根 分 割 W寸法が1000mmを越える場合は
中間補強を入れ、羽根を分割
外      板 亜鉛板(SGCC)t1,2
羽      根 角型:亜鉛鋼板(SGCC)t1,2
丸型:亜鉛鋼板(SGCC)t1.2
シ ャ フ ト 亜鉛メッキ棒鋼φ12.7
軸 受 メ タ ル 角型:含油メタル/丸型:黄銅
フ ラ ン ジ 共板工法又は等辺山型鋼(SS400)
駆 動 装 置 鋼板(SPCC)亜鉛メッキ

※φ200mm以上は、フランジ型もあります。
※ダンパー本体は、ステンレス製もあります。
※OA取付は仕様が異なります。
spacer
【 使用条件 】
静圧…500Pa以下
最大通過風速…10m/sec

※許容範囲を超えて御使用されますと異音または破損・ 劣化の原因になります。

性能表の計算はこちら
spacer